読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビヨウとケンコウ

ゆるっと美容、ときどき食べ物。

ミネラルブロンズグロウで大人な夏メイクの巻。

ハロー、お久し。
実家に帰ったり京都に行ったり相変わらず忙しくしてます。


最近ハマってるのはこれ。
ETOVOSのミネラルブロンズグロウ。
ETOVOSと河北祐介さんのコラボアイテムやでー。

f:id:kyunco:20160612104756j:image

これについてはいろいろ記事が出てるから、


ブロンザーって、パーソナルカラーがブルーベースのわたしには無縁やと思ってたんだけど、ところがどっこい、この茶色は何故かブルベにも合う。なぜだ。赤みが強いから、かな?

ただし、塗りすぎるとさすがに浮くのですこーしニュアンス程度塗ることにしている。

あと、他のチークとの重ね塗り!!!!!
これはヤバイまじでヤバイどの色のチークと重ねても大抵バッチシ合ってしまう。何故だ。

例えば
rms beautyのリップチーク。モディストという色味。
f:id:kyunco:20160612105616j:image
ベリーピンクで、ちょっと上品な感じで好きな色。チークとリップに使えるので統一感が出ていい感じ。

これと、先ほどのミネラルブロンズグロウを混ぜると…
f:id:kyunco:20160612110125j:image
ジャジャーーーン!!
左から、リップチーク、ミネラルブロンズグロウ、混ぜたのね。

なんか一気に夏の色に!!!
なんかオトナなこなれ感が!!



で、ほんともうリップチークとミネラルブロンズグロウのみ、くらいの勢いでナチュラルメイクが完成します!

f:id:kyunco:20160612112012j:image
どや。

ちなみに、
このあたりにリップチークを。
f:id:kyunco:20160612112340j:image
すっごい伸びるしすっごい色が乗るので、ごく少量を点で置く感じです。

このあたりにミネラルブロンズグロウを。
f:id:kyunco:20160612112307j:image
こちらは量は薄めがいいけど、幅的には割りと大胆に入れちゃっても大丈夫。なんかいい感じに馴染む。

ちなみに、まぶたはクリームがよれやすいので、上からナチュラグラッセのアイカラーパフェ。色はパープル。
f:id:kyunco:20160612114131j:image
この右上のベージュを重ねています。


ついでに、こちらrms beautyのルミナイザーをハイライトとして。
f:id:kyunco:20160612112932j:image
このあたりに点で!!延ばさずにポンポンと指で置く感じ!!
f:id:kyunco:20160612112616j:image
延ばしすぎるとツヤを通り越してギラッチ☆になるねん。

ミネラルブロンズグロウ使わない時は目尻下にもルミナイザーを使うんだけど、ミネラルブロンズグロウもツヤがあるので、ルミナイザーは自粛。

目頭下のたるみが気になるところと、小鼻横のほうれい線の開始位置と、まあ普通に鼻筋とアゴやな。
気になるところを光で飛ばす、って目的でルミナイザーを使ってるので、鼻筋とアゴには使わない日もあるよ。どこもかしこも光らせてたら、気になるところに集まる光が弱まって意味ないし。


そんな感じで、夏メイク楽しんでます。
さ、もう昼になるな。ごはんたべて勉強しに図書館行こーと。